« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月 アーカイブ

2007年05月21日

BIG結果後記

totoBIG祭りはズビロの敗戦で幕を閉じたんですが、
ガスもみかんも勝ってたんで
ズビロさえ勝っていれば4等が当たっていた!

それよりもなによりもうーんと唸らざるを得ないのは、

自分がまじめに予想する本totoよりも結果が良いということ。

乱数のコンピュータ>自分の頭脳 ということのようです。
1等も出ているわけですし…。

2007年05月20日

BIG結果

日曜朝時点で5口のうち1口が4等で生き残っていて

東京V勝って生き永らえたが(ベルマすみません)
磐田勝ちは叶わず終戦。
スタッツ見ればボコボコに磐田のゲームなんですが…。

マリーガスはガス
桜ーみかんはみかん
という目でした。

今日は樫も外すし散々ですが
BIGが日曜日まで生き残っていたこと自体、
ビギナーズラックかもしれませんね。

updated

スタジアム写真館に中国・北京の国家体育場を追加。
「鳥巣」と呼ばれるニュースでよく見るアレです。

最近日本国内では、金属物の盗難事件が相次いでいます。
(写真と本文は何の関係もありません)

2007年05月18日

BIG

矜持とか偉そうなことを言っといて
totoBIGを5口買ってしまった。

まあ、今回は縁起物&話のタネということで。
miniとかもやってみようかなという気にさせますね。

2007年05月16日

矜持そのtoto

totoBIGのキャリーオーバーがすごいことになっているようで、
ちょっと買ってみようかなという気を起こしてしまうんですが、
やはり、自分は勝敗を自分の頭で考えたい、そう思ってしまいます。
最近、全然買ってないんですけどね…。

2007年05月12日

updated

スタジアム写真館に中国・北京の工人体育場を追加。

中国のスタジアムは揃いも揃って改修中。
スタジアムは間に合いそうですが、
導線のインフラはかなり心配な進捗度合いです。

2007年05月07日

黄金週旅游中国足球場群

中国に行って北京と上海のスタジアムを訪問してきました。
やはり予想していた通り、
巷でよく言われる「民度の低さ」なるものを実感してきました。
尤も、これは彼ら一人ひとりの責任ではありませんし、
国際的な良識を持っている人間もいて、今回の旅行ではそれを持っている人と
なぜかたくさん話したりしました。
(上海でなんかたくさん話しかけて来る人がいて
英語トークを30分くらいしてしまった。天津在住というその人はまともだった)

今回感じた文化的なギャップですが、
中国人は周囲を見渡すということをしません。目の前だけ見て動きますし、
道や空間を数人でスペースを浪費しようが
回りに配慮するということを知りません。
そんなことをしても何の得にもならないと思っているからなのか
それとも本当にただの〇〇なのか…。

宇宙有人飛行をしたりリニアモーターカーを走らせたりする力はあるということは
歴史的、社会的に作り出された気質なんでしょう。

劉備玄徳や諸葛亮孔明が今の中国人を見たら如何に思うか…。

周囲を見渡すという感覚がなければ
ファンタジスタは、あるいはパサーは出てきません。
もちろん、大局観や戦略眼も備わらないでしょう。
ボールをつないで最善手を選択していくという意識は
日本人の「和」の心に通じるのではないか、そう思った中国訪問でした。
周りを見る意識を持ちえぬ国は、サッカーでは一流になれないんでしょう。

中国に中村や小野ほどのファンタジスタはいませんが、
中国足球は、少なくても競技のフォーマット上では
周囲を見渡してパスを出すという符丁は備えています。
ただ、競技の符丁どまりで、人間として視野を広く持てないことが
中国がサッカーで結果を出せない理由のような気がしました。

とここまで書いて、
逆にこんな言い方も出来るのかなとも思いました。
「我」の心がなければ、ゴールを奪うことが出来ない。
即此不能勝於足球也。

こうして日向小次郎待望論がスタートしていくわけでしょう。

2007年05月04日

矜持

このサイトを運営する人間の矜持として、

スタジアム>世界遺産

ということですんで、意地になって、
スタジアムを3箇所見て回りました。
(ただ、どこも五輪対応工事で近寄れなかったんですが)

とりあえず、代表カットを1枚ずつ貼り、
帰国後に例によってちんたら写真館に追加していきます。

工人体育場

五輪メイン会場「鳥巣」

五輪体育中心

五輪は中国では「奥林」となります。
5つの輪っかに対する単語はないようです。

2007年05月03日

From Beijing

スタジアム写真館ネタを増やすため
連休を使って北京まで来たのは良かったのですが
街のスケールが大きいせいか何をするにも時間がかかってしまい、
建設中の「その鉄どっから持ってきたんだ」
って感じの五輪主会場「鳥巣」や
「五輪体育中心」まではまわれそうにありません。

五輪後、鉄道がもっと発達したところを見計らって
再度訪れようと思います。

明日工人体育場をみて
明後日は上海に移動です。

« 2007年05月 »

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

About 2007年05月

2007年05月にブログ「MONO-LOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年04月です。

次のアーカイブは2007年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34