« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月 アーカイブ

2009年09月24日

スポーツチケットの経済学

タイトルだけ偉そうでサーセン。チケ代の話です。

J2リーグ戦 セレッソ大阪 v 水戸ホーリーホック ホームA席 ¥1,500
夏の甲子園準決勝 県岐阜商 v 日本文理、花巻東 v 中京大中京 中央特別自由席 ¥1,600
J1リーグ戦 モンテディオ山形 v 清水エスパルス バック南ブロック指定 ¥2,500
パリーグ公式戦 東北楽天 v 千葉ロッテ ビジター外野指定 ¥2,000

この夏から秋の連休にかけて見たスポーツイベントとその対価です。

一番印象的でテンションも高かったのはもちろん甲子園w
前日の長居が眠いったらありゃしなかったのもあるんですが…

ちなみに地元のFリーグは¥1,800
比べちゃいけないのはわかってるんですが、
夏の甲子園のいちばん高いのが1,600円だと考えるとちょっと腕組みしてしまいます。

今度宮スタでやるトーゴ戦はゴール裏all for 2,010円です。
同じビューの席で比べないといけないんでしょうが、やっぱり色々考えてしまいます。
もちろん一概には言えません。年チケなんかもありますしね。

2009年09月14日

アラーの試練

4回続けて本大会に出場しているサウジほどの手練でも、

試合運びや詰めを誤ったりするあたり、

予選にはマモノが棲んでいるってことなんでしょうねえ。

2009年09月06日

vs. オランダ

テレビで見てましたが誰が見てもわかるとおり完全に電池切れでした。
(2-0になってからはドラクエやってましたサーセン)

オランダはいつでもオレンジ軍団であり、
トータルフットボールの系譜を引き継ぐ、当代きっての強豪なんでしょうが、
やっぱり20年前に比べれば、小粒さは否めません。

代表ですが、電池が90分持続するような方法を取り入れるのか、
電池切れはやむなし、予備電源など別の手を宛がうのかがまず一点。

電池が生きているときで、こちらが押しているときに如何に点を取るか、
「決めるんなら今だ」という自覚が足らない気がします。これがもう一点。

ここ2試合(豪、蘭)、第3クォーターまではいい感じで優勢に進めるんですが、
優勢に進める分やはりどこかで無理をしているんでしょう、
第4クォーターでがたがたと崩れてしまう試合が続いています。
前半のウッチーとロッベンの攻防は見応えがありましたが、
後半あれだけ裏をあげちゃうんでは意味がありません。

これって、やられ役の典型的なパターンです。
そして、日本はやっぱり 弱いんだと思うしかありません。

でも、弱くても、日本代表は日本にとっての主人公です。

大きな課題だと思います。そして解決しなければ世界とは戦えない課題だと思います。

« 2009年09月 »

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

About 2009年09月

2009年09月にブログ「MONO-LOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年08月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34