« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011年06月 アーカイブ

2011年06月21日

倫敦へ

フル代表ではないのですが、Bonjour Nipponが
活動の歩みを止めるわけにはいかない、青い侍の戦いに加勢したいということで
豊田でのロンドン五輪予選、クウェート戦に行ってきました。

翌日のスポーツ紙ではかなり大きく取り上げていただき嬉しかったのですが、
その前の週にも私が高校生の頃に心酔していたカリスマロックシンガーが
当時組んでいたバンドの曲で東京ドームチャリティライブをやるというので馳せ参じ、
その次の日には地元の甲子園ヒーローが一軍初先発するというので当日券売り場に並んで
歴史的な場面に2日続けて立ち会うというド派手な行動を取っていたため
五輪予選という重要なガチ戦もややスケールの小さいイベントに感じました。
フェイエノールトでスタメンなら当然メンバーに選ばれるに決まっているという早合点を
してしまい、それ故テンションが下がってしまっていた部分も否めませんw
それでも久々の侍ブルー。勝った試合ということで気分は良かったです。

ただこの先最終予選に進んだときの戦いは厳しくなると思わざるを得ませんでした。
失点したからという理由だけではなく、クウェートという相手に対する攻撃、守備全体を
見渡してみての感覚です。

今回の対戦のように、予選途中でどこかの国と一騎打ちをするという形式は、最終予選の手前から参加することが多い日本にとってはあまり経験がなく、不安要素でもあり、
実際の試合では案の定1点取られ、万が一が有り得る状態となっています。
1点取られた後に相手に諦めさせるためにももう一太刀と思うのですが、
逆に2点目を決められたらいよいよ持って先行きはわからない、
勢いを与えてしまいむしろ不利ということにもなりかねず、
サッカーの難しさを改めて感じました。

« 2011年06月 »

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

About 2011年06月

2011年06月にブログ「MONO-LOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年05月です。

次のアーカイブは2011年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34