MONO-LOG@1999FEB


BEFORE THE BIG GAME

スーパーカップも終わり、リーグの開幕も近づいてきました。J1開幕前に行われるのがチャンピオンズリーグの大一番、マンチェスターU対インテル。勝った方が東京に来て欲しい。できれば、インテルに勝って欲しい。Bonjourのあそびにんはことあるごとに私に向かって「オマエ、ユーロおたくのインテリスタを気取っているが生でインテル見たことあんのか?オレはある(ミラノダービーを観に行った)。」と自慢するのでどうしても今世紀中に観とかなきゃって思うんです。でも、私もホントはヨーロッパでインテル対ユベントスを観る予定だったのがミランのサポーターがジェノアのサポーターを刺殺した事件のせいで1節順延となり観られなくなってしまったんですよね。このへんミラニスタのあそびにんはどう考えてるんでしょうね…。ていうか私と彼でこないだ飲み会があって若い女の子にストーカーまがいのことをしてすごく反省している今日この頃…。

(99.02.28)

オレー OLE おれー oleー '1999

サッカーダイジェストの選手名鑑を見ながらカタカタとラインナップを作っていて思ったのは何を今さらという感じなんでしょうけど、うわー高田保則ってカッコイイぞってこと…。去年テレビで試合を見たときはそんなでもないなって思ったんですけどね。ヤスなんていうよりもっとそれらしいニックネームはつけられないもんでしょうか。「湘南の貴公子(何かオレ、貴公子ってフレーズ好きだよな)」とか…。それからチームも今こんな状況なんだから彼をもっと積極的に宣伝に使わないと…。まあ、ワールドカップ予選後ヒデ目当ての女の子がたくさん来たときもこれじゃバブルだとかって話になって「でもこの中から一人でもベルマーレを好きになってくれる人がいれば」という話題になりましたよね…。ただし、ヤスがこのページの奥のほうにある「オレ俺」のコーナーに掲載されるにはやはりプレーでのブレイクが必要です。ぜひ頑張って欲しい。同じ理由でまだのっけてないのが柏の酒井選手です。ていうかオレ超ミーハーだぞ。しかもオレ男だぞ…。

(99.02.26)

出会い

WWWの世界でなにがすごいかっていうと、言い古されていることではありますがやっぱネットを通じていろいろな人との出会いがあるということではないでしょうか。ホームページを持つ持たないにかかわらず、メールやBBSを媒介として国内、海外を問わず様々な出会いを経験している方は多いと思います。地味でもいいからこつこつとネットでの情報発信を継続すること、その重要性を素晴らしさを身にしみて感じています。このページを作っていての最大の驚きはやはりヒデのオフィシャルページが自動検索ロボット「Infonavigator」を入れて彼のページの「My Boom」とリンクしてくれたことでしょう(去年の暮れからはリンクしてもらっていませんが…)。そこからさらに出会いが生まれたこともあります。ただし、旧来の知り合いを除き、今まではいわゆるオフラインで再会したといったことはありませんので、いざそのようなことが将来あってもいいように自分を磨いていなきゃなと思います。やっぱ、どんな人だろうということは気にならないといえばウソになりますし、相手もおそらくそうでしょうから…。いや、会う相手の性別はここではとくに問題にはしていません…。You've got mailのようなことはありませんよ…。ホントに…。

(99.02.24)

as a supporter

ベルマーレ平塚の新しい後援会が発足するそうです。平塚市長、国会議員、平塚市議会議長、商議所会頭など立派な方々が名を連ねる規模の大きな団体になりそうです。どのような団体で、どのような活動をしていくのかといったことについては随時このページでもお知らせしていきたいと思いますし、微力ながらも協力していければと思っています。ベルマーレを支援する団体としては既に5000人の会が立ち上がっているわけですが、両団体がそれぞれ協力体制を整え、一丸となって支援を押し進めていくよう願わずにはいられません。あっちはあっち、こっちはこっちといった本来の目的を見失うようなことがあってはならないと思います。この新しい後援会の設立集会を2月26日(金)、午後7時から平塚市中央公民館大ホールで行うそうです。参加はもちろん自由、集会後引き続きベルマーレ激励会を行い、選手からのプレゼントもあるそうです。

(99.02.22)

Survival dAnce

プレシーズンゲームではKリーグの全北現代に勝ったりしてまずまずの成果を挙げているベルマーレですが、順位予想とかメディアの戦力評価は正直言って最悪、J2落ち候補筆頭とまで断言しているところもあるくらいです。ベルマーレサポーターのお叱りを受けそうですが、私も残念ながら今年の目標はJ1残留に設定するしかないのではと考えています。浮沈のカギを握るのはやはり外国人選手の頑張りでは…。少なくとも外国人選手に関してだけは他のチームより優れているわけではありませんが見劣りもしません。外国人選手が危機意識を持ってリーダーシップを握り、コンスタントに活躍することが残留の絶対条件だと思います。怪我したり、ベルマーレというチームを腰掛け程度にしか考えていなかったり、カーニバルがあるからって帰国したりするようだと本当にヤバイと思います。逆説的な言い方になってしまいますが、日本人選手の活躍で私のこのコメントが飛んだ的外れになることがいちばんいいんですけれども…。ベルマーレの第2ステージの終盤は非常にハードな戦いが続きます。この時期他のチームの五輪代表候補はチームを離れている可能性も高い(むしろベルマーレにとっては有利か?)とはいえ、今年は入れ替え戦はなくJ2へは自動降格、ベルマーレとしては早目に残留を決めてしまう、そんな戦略が必要でしょう。

(99.02.19)

PRE-SEASON

99シーズンのJリーグの開幕も近づいてきており、このページもちょっぴり模様変えしました。外にもNEXT MATCHやRESULTで使うためのバナーもJ1とJ2合わせて26個作りました(今年はちょさい旗は使わないつもりです。国旗は使いますが)。そうこうしているうちにこのページも容量がもう少しで5MBというところまで来てしまいました。週末にスタジアム写真館の写真を増やせば5MBまで行くでしょう(ていうかもう行ってた)。去年のW杯のページなどスリム化できる部分はあるのですが直すのかったるい…。正直言ってどんなコンテンツを作ったか自分でも忘れた(ブラウズする気にもなれない、ひどい作者だ)し…。自分でイベントの輪郭などをつかむためコンテンツを作っている(WORLD八咫烏など)という性格のページでもあるんですけどね。でも、おいでになって感想を寄せてくださる方によってどのコーナーが良い、好きだというのは本当にばらつきがあります。ちなみに、相互リンクしてくださった方でこのページにこれといった特徴を見出せない(誉めるのに苦労する?)方はたいてい写真館の紹介をしてくださいます(^_^;)。やはり趣味はいくつか持つべきということなのでしょう。ただスタジアム写真館もネタ切れの様相を呈しつつあり、初めて行くスタジアムというのもなくなってきているので今年は長居あたりに行ってみたいなと思っています…。

(99.02.17)

HIGHER AND HIGHER

ペルージャ、よくぞインテルに勝ちましたね。10人になりながらも本当によく頑張りました。大きな、大きな1勝です。最近、ワタシ的にはヒデに対する評価が「からく」なっているようです。ラツィオ戦のとき自分は5から5.5と採点したのですが現地の評価は6。インテル戦では私の評価は5.5から6でしたが現地の評価は7。退場になってしまったオリーベの1枚目のイエローはヒデのミスパスが引き金になっているように見うけられた、それと得点に直接絡まなかったということで採点は割り引きとなりました。でも、Vを見ると2点目はヒデがスクリーンというか露払いというかになっていてオフサイド気味の1対1を演出しているんですね。それから終了間際の長距離のドリブル。あの時間帯に先発の選手があれだけのことを何度かも出来るというのはちょっと信じられません。味方はすごく楽でしょうし相手にとってはたまったもんじゃないでしょう。でも、最近の採点がからいのは、やっぱもっと高いところを見ていくべきだからだと自分では思っています。翻ってインテル。もう、スクデットはムリかなって感じになってきました。あの調子じゃマンチェスターUTDとの試合もお先真っ暗ですがところ変わればサッカーの内容も変わる、何とか頑張って欲しいと願うBOYS SANのわたくしなのでした。

(99.02.15)

EXCURSION 2

今日はカイシャをずる休みして冬が嫌いといいつつ同僚が出向している横手のかまくらに行ってきた。結構楽しかった。やっぱり夜のお祭り。ろうそくの灯ったミニかまくらが小学校の校庭に一面に広がる景観はとってもムーデーでした。

(99.02.15)

WINTER AGAIN

花巻は執拗なまでに雪が降り続いています。こんなに積もったのは久しくなかったのでは…。私、冬は寒いから好きじゃありません。早く暖かくなって欲しいです。日本じゃサッカーもやっていません。ウインター・ブレークの間に室内でのサッカーをやるのはドイツでも日本でも一緒、今日Bonjourのせんしの長男(小1)がフットサルデビューするというので観に行ってきましたが寒いので途中で帰ってきてしまいました。冬で楽しみといったらベランダでビールを冷やせることくらい…。でも、サッカーを見ていても春の足音は確かに聞こえてきています。日曜日のペルージャ対インテルは日本時間で夜の11時キックオフ。イタリアでは日が長くなるにつれ試合開始の時刻も遅くなっていきます。そういえば確かに夕方になっても大分明るくなりましたね…。

(99.02.13)

WONDER KID

今日見てきた小学校1年生のフットサルを見て思ったことは、小さいうちから(小さいからこそ?)天性のストライカーっているんだなってこと。現場に携わっているお父さんからすれば何を当たり前のことをと思うんでしょうが、自分がプレーしたとして躊躇してしまいそうな場面で果敢にシュートを撃っている子がいて「!」ってシーンの連続でした。いいものを見せてもらいました。この位の年齢だとストライカーしか目立ちませんが目立たない子の長所を見つけいかに引き出していくか、指導者の難しさであり、楽しさともいえるんでしょう。

(99.02.13)

ロックンロール県庁所在地ではありません

11日は地元花巻で行われた全日本わんこそば大会に写真班としてお手伝いしてきました。ニコンのカメラを持って「何かオレって雰囲気『月9』だよな」と自分でほざいていましたが誰にも相手にされませんでした。わんこそば大会には一般の参加者のほかに招待者と称して航空路線のある福岡、名古屋、友好都市の平塚、十和田、ほかにも色根、横手、そして地元花巻などからミス○○がたくさん来て私はとっても幸せでした。いやーそれにしても平塚のミス七夕はきれいだったなー。3人いらしたうち具体的に誰が美しかったかという発言についてはこの場では差し控えさせていただきます。わたくし、この手の話題で幾多の失言を犯し、自分の立場を危うくしておりますので…。根本的にスキャンダルメーカーなんですね、きっと…(^_^;)

(99.02.11)

REASON

私はサッカーの試合を観るとき、よく超望遠レンズを持っていって写真を撮ります。36枚撮りフィルムに換算してとっくに150本は超えており(趣味でやっているのですよ)口の悪い友人は道端で商売が出来るとか○○ラッチとかひどいことを言うのですが、最近は反町くんのおかげでややイメージアップしてるかなと勝手に思いこんでいます(使ってるメーカーも一緒)。なぜサッカー観戦の楽しみの多くの部分を犠牲にして写真を撮るのかということも聞かれるのですが、それはサッカー観戦した事実が自分にとって大きなかけがえのない財産であり、何か形に残したいと思う気持ちがはたらいていることと、ファインダー越しに優れた選手とのマッチアップを楽しめるから、一緒にサッカーをやっている気持ちになれるからだと思っています。ファインダーに映っている選手のスキル、ベクトル、位置、ダイナミクス、ボール、スペース、敵、味方、スコア、時間帯、天候、色々なことを考えながら絵になりそうな瞬間を狙ってシャッターを切ります。自分はカメラの方向とピントとシャッターに体の動きを要求されるだけで、後は頭で読むわけですし、直接対峙する選手と違いかなり間合いもありますからよほどのことがない限り振り切られることはありません。にもかかわらず、ファインダーの中で何が起こったか分からずにいつの間にかぶっちぎられてしまった選手は二人います。ひとりはストイコビッチ、もうひとりは、当時パリ・サンジェルマンにいたウェアです。そういうわけで今非常に対戦してみたい相手は、ナイジェリア代表です(^^)。

(99.02.09)

LIVE

スカイパーフェクTVで今季のJ1のゲームが全て観られることになりました。契約者の私はベルマーレが全試合観られるわけでとっても嬉しい限りですがやはりサッカーは生で見るのがいちばん!テレビで何となく見ているシュートがいかに素晴らしい技術の上に成り立っているか、とか、許されるミスとそうでないミス、そんな部分がはっきりとわかります。今年の上半期の間に一度はライブ観戦したいのですがオランダは結局来日しないとか、逆にペルージャが6月に来日するという気になる情報もあり、どの試合を観に行くか判断しかねています。ペルージャ、ベルマーレと横浜国際あたりで試合してくれないかなー。6万人集めたとして一人あたり3000円とすると1億8千万か…。カンピオナートが終わった後来日するイタリアのチームは試合では思いっきり流すのですがそれでもいいからペルージャは見てみたいです。もちろんヒデがフル出場するというのが大前提ですけど…。あと、J2ってどのくらい中継するんでしょう…。

(99.02.06)

HEADACHE

2月5日から平塚市のお友達が花巻まで遊びに来ているのですが私は職場の飲み会のため交流会には途中から参加でした。でも、風邪は治っておらずすごく頭が痛くて途中で帰ってしまいました。交流会に参加していたBonjourの連中もなんかサッカーの話をしたがっている様子がすごく伝わってきてたので本当に申し訳なかったです。

(99.02.06)

SPEED?

風邪はいくらか回復、トレーナーの上にトッテナムのド派手なシェルスーツを着こんでかけ布団を2枚重ねしてノーシンホワイトとベンザエースを服用してビールを飲んだ(危険ですので皆さんは絶対に真似しないように)ら「おー、調子が出てきたぜ」って感じで大分復活しました。

(99.02.03)

超たりぃ

熱発です。職場も早退してきました…。皆さん風邪にはくれぐれも気をつけて…。

(99.02.02)

MONO-LOGへ

八咫烏トップページへ