MONO-LOG@1999SEP


岩手県花巻市をFIFAワールドカップ 2002 KOREA/JAPANの公認キャンプ地に!

誰もどこでも宣伝していないのですが、私が住んでいる岩手県花巻市がこのたび「FIFAワールドカップ 2002 KOREA/JAPAN」の公認キャンプ地に正式に立候補いたしました。インフラ面でクリアしていかなければならない課題もありますが、公認キャンプ地として大会組織委員会に承認されることを切に願っています。そしてもしも願いがかなうのであれば、どこかの出場国がベースキャンプ地としてわが花巻市を利用することになればと思います。しつこいですが誰もどこでも宣伝していないのでここで宣伝させていただきます。でも、50箇所以上が既に登録したそうで非常に先行きは不透明です。

(99.09.30)

そして伝説へ

一時期某掲示板で山口素弘のループが話題になっていました。あの試合、よこしまな方法でチケットを手に入れ、あのループがこちらに向かってくるようなアングルから見ていました。時間が止まったような感覚。宙に軌跡を描く途中で確信したゴール。そして大歓声。いまだに脳裏に焼き付いています。でも、その前に相馬が外したことを憶えている人は少ないみたい。あれから今日で2年です。時がたつのは早いものです…。もしあの試合、あのループが決勝点になり日本が勝っていたら、その他の試合の結果は同じだったら、歴史的事実である「3位から這い上がり2位となってジョホールバルに臨む日本」が「1位を取り損ねグループ2位の立場でジョホールバルに臨む日本」となり、イラン戦の結果はまた違っていたのかもしれません。歴史とは恐ろしいものです。

(99.09.28)

佳乃…

「恋愛のカテキョ」が終わってしまった。ばかばかしくて好きだったのに…。つーか梨花出てたね…。引きました…。

(99.09.28)

IT'S NO DREAM

サッカー漫画。サンデーの「俺たちのフィールド」も、マガジンの「Jドリーム」もW杯を決めた試合はVゴールではありませんでした。現実が漫画みたいだったからVゴールは書きにくいのでしょうか、私は中居クンがひたすら失敗しながらVゴールするものだとばかり思っていました。それとも劇的過ぎた現実に畏敬の念を抱いているのでしょうか。出場が決まった瞬間の描写は「俺フィー」の方が感動的だったかも、あと本大会の0メートルオーバーヘッドも…。漫画なんて漫画だからいいのにね。

(99.09.26)

スタンス

ちょっと前にCSのサッカー番組でブラジルのバスコ・ダ・ガマのサテライトチームが日本の子供たちのサッカースクールに招かれてやって来ていた模様を見たのですが、選手の一人が「日本の子供たちの技術は低い」と遠慮もなしに思いっきり話していました。確かに見た感じブラジルの選手よりも柔らかさが足りないような気がしました。日本の子供たちは今、何をして遊んでいるのだろう?「サッカースクール」とか「スポーツ少年団」は私が住む地域にもいくつかありますが、それだけではなく、自由な発想をする力を身につけるために子供たちがサッカーをして遊ぶようでなければ強くはなれないのではと思いました。ブラジルではいろいろな形のフェイントに既にしっかり名前までついて(ロナウドが中村俊輔のフェイントを見て「これはブラジルでは○○っていうんだ」としゃべっていた)いて、テレビやスタジアムで見たプロのプレーを子供たちがリプレイしているのでしょう。もし空き地(というのももはや死語?)でサッカーをやっている日本の子供たちがいたとして、この子たちはいったい誰のマネをするんだろう…。

(99.09.21)

下向くなよ!

ベルマーレ、いよいよ苦しくなってきました。このままだとそろそろ逆マジックが出てしまいます。まさかあきらめたわけではないでしょうから、死に物狂いで戦ってもらいたいです。

(99.09.15)

ずびばぜん

秋に花粉症にかかってしまうたちなので、今超つらい…。

(99.09.15)

FEEDBACK

ヒデのパスは他の選手へ世界を伝えるメッセージだと思った。通る通らないの問題ではない。ヒデ自身そう感じているのではと思った。いつの間にかダエイを単なる悪役から好敵手へと引き上げている自分がいた。パラグアイでの反省の色がまったくない日本にガツンとやって欲しいとすら思った(本当にガツンとやったが)。対戦相手、人選、色々問題が横たわっているとはいえ、こんなにかっこいい「日本代表」を見たのは初めてだし(もっとたくましくてタフで強い奴等は2年前にいたが)、2戦続けてだんだん対戦相手を応援したくなってくるような日本代表も初めてだった。

(99.09.09)

日刊スポーツでは代表、五輪代表の4段階評価はしていますが…

これも前にも書いたような気がしますが、そろそろJリーグの試合について、日本のスポーツ新聞も選手採点を入れるようにして欲しいと思います。厳しい視線を選手に突きつけることによって競技水準を向上させるなんて立派なことばかりが理由ではなく、選手の採点からどんな試合であったかを知るひとつのヒントになると思えるからです。低い採点をした選手との関係が悪化してコメントをもらえなくなるようであればそのことを書き立てればいいと思うし、そんな選手は先が見えてるといえるでしょう。カズなんかはイタリアで叩かれても正々堂々とやっていましたし…。あ、あと試合のボール支配率はどうやって計算しているんでしょう。やっぱりストップウォッチで計って試合時間でひっくり返しているんでしょうか…。

(99.09.05)

PRIDE OF BLUE

ちょっと前にこの項で書きましたが日本代表の現行モデルのユニを人にプレゼントする機会がありました。とてもすごく喜んでくれたのでこちらも嬉しかったのですが、「これは聖なるアイテムだから大切にするんだよ」と言ってやったら神妙な顔で「うん」と頷いていました。日本代表のように強くてタフでカッコよくて自分で道を切り開いていける大人になりますように…。うーん、カッコ良すぎるぜ!Bonjour Nippon!

(99.09.01)

MONO-LOGへ

八咫烏トップページへ